スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
けいぶんしゃ
ワイヤー試験管

先週、寄り道した恵文社
初めて訪れたそこはもう、「静かにワクワクしてしまうバショ」で、
あっという間に時間は過ぎていきました。

オモシロかったのは、本の並べ方。
例えば、皆川明の旅のかけら、のお隣に、
伊藤まさこさんのちくちく針しごと。これは自然な並び。
更にお隣に、桑沢洋子氏のふだん着のデザイナー、となって、
次いでは、シャネルの変遷の歴史…みたいな題名の、
ファッションを学問としておベンキョーするヒトが読むような本…。
それだけでも、なんだか楽しい本棚なのに、
その後に、絵本、わたしのワンピースなのです。そうくるかぁ!

他にも、清家清氏の本とか、建築学の専門書の隣に、
チルチンびとが並んだかと思うと、
お隣はちいさいおうちの絵本だったりとか。あはは。

本をめくること、読むこと、よりも、
本の並びやチョイス、楽しみました、お初の恵文社探訪は。

それからそれから、文房具や雑貨も、ひとつひとつ、じっくり。
作家もの、アンティークもの、こだわりのもの、紙モノ。
それがディスプレーしてある棚や椅子。鏡や釘。

いくつか連れ帰ってきたうちのひとつが、
関昌生さんの一輪挿しなのでした↑。

それにしてもネコヤナギって、ほんと、ネコネコしてるなぁ。
最初にネコヤナギをネコヤナギと呼ぼうと思ったヒトに、拍手送ろう。
ぱちぱちぱちぱち。


関連記事
スポンサーサイト
02/27 23:22 | 「住」 | CM:6 | TB:0
*けいちゅんさんへ*

本の並べ方!
いいよねー、いいよねー。
そうだよね、絵本も立派な専門書で、
絵本から知識や発想を得ることもたぁくさんあるものね、なるほど、
って思うよねー。
恵文社さんが、置いた本ぜーんぶに、どの本もあの本も同じように、
敬意をもっているのが伝わってくるって、感じなんですよ、
あの並びで見ていると。
(子どもが少し大きくなってきて、
 開く機会が少なくなってきたうちの絵本たちにも
 そうやって大人の本棚に「仲間入り」させてあげるといいのかなーって。)

>あーー
>本ってホントに素晴らしい。
>この本が世の中にあって良かった!と
>こころから思える本ばかり。
>出会えて嬉しいけいちゅんです。

学生時代に授業中にある先生が言ったことばでね、
「この世の中で一番安いものはなんだと思いますか?
 …それはね、本です。
 考えてみてください、この一冊の中に、
 その道の専門家たちの知識がいっぱーい詰まって、
 それで、たかだか数千円なんて、安いと思いませんか。」
…これは、専門書に関して話されたことだったけど、
私はもう、目からウロコで、ほんとだーと感動したなぁ。
本に知識をもらったり、感動させてもらったりするたびに、先生のことばを思い出していたけど、
けいちゅんさんの↑のことばでもまた、思い出したよー♪
ねー!本のチカラ、ってすごい!すごい!!

ばななさん、ズーニーさん、五木さん、美輪さん…
おー、パワフルなメンバーの皆さん、勢ぞろい!
それはそれは、意味のある週末になるかもー^^
ぜーんぶ読み終わった時には、人格変わっていそうなー(笑)
またいい本あったら紹介してねー。
そしてまた機会があったら、感想も聞かせてねー。
megさんの恵文社訪問ばなし。
いいな、いいなって読みました。

行ってみたいな、の「いいな」はもちろんですが
本の並べ方ー!!
いいな、いいなって。

前から憧れていますが
あー、行ってみたいです。

それから、それから。
ばななさん、ズーニーさん、五木さん。
いま我が家に勢ぞろいです^^
あっ! それから美輪さんも。

えへへ。
megさんのことをちらり頭に浮かべつつ
読みふけろうと決め込んでいます!!(鼻息荒めに)

この週末。ホントに素敵な週末~~♪

あーー
本ってホントに素晴らしい。
この本が世の中にあって良かった!と
こころから思える本ばかり。
出会えて嬉しいけいちゅんです。
*nonさんへ*

恵文社…
ねぇ!ほんとに近くにあんな本屋さんがあったら…
と思うようなバショです。
特急で1時間半、地下鉄とバスを乗り継いでも、
それでも行きたい本屋さんってのがあってもいいですよね。
「恵文社積み立て」かなんかしますか(笑)

カフェ…
おっ!nonさんも私の妄想にのってくれる?
では、いっちょやりますかっ^^
照明は全体的に落としつつも、
手元はスタンドなんかでを明るく、だよね、やっぱ。
BGMは、読書を邪魔しないように、ボリューム落としてボサノヴァ?
…なぁんちってねー。
その名も、ザ・空想カフェ!ってね(笑)

一輪挿しの他には、
ウッドハンガー、アルミハンガー、お菜ばし^^
また機会があったらupするねー!
ヨッ!待ってました(笑)
恵文社のレポートですね^^

ますます行きたくなってきちゃいました~
あれもこれもと、なってしまいそうです^^
一輪挿しの他には何を購入されたのかしら??
またアップされるのかな?楽しみにしてますね!

私もmegさんとAkikoさんのカフェに、就職希望しま~す!!
コレができる!!と自信を持って言えるものはありませんが・・・(汗)



*Akinoさんへ*

あの場所…
ほんとですよ、あの場所ったら、魅力的すぎますよね。

あそこで買った本をcoffee片手に読めたり、
長居しすぎておなかがグーの時は、
お昼ごはん食べてまた午後から長居してもらったりできるような、
そんな居心地のよいカフェを、あの場所のすぐ近くに開く、
というのはどうでしょうかねぇ?
Akinoさんは、パンやジャムやお料理やスィーツを…
私はcoffeや紅茶を上手に淹れられるよう、練習して…
なんて、妄想をしてしまいそうです(笑)
(ラーメン屋さんは近くにたくさんありましたねー^^)
そう!あの近くに葡萄ハウス家具工房という
アンティークショップがあったでしょ?
カフェの家具はあそこで仕入れるの。(どこまで妄想?)
あータノシイっ!(笑)

>「ネコネコしてる」
>この言葉、とっても伝わってきて、

さすがネコ好きAkinoさん♪
くいついてくれてさんきゅー☆

>そう表現したmegさんにも私から拍手を。
>ぱちぱちぱち~

あぁ、拍手されるのって、うれしいねー!
ありがと^^
あの場所はもう何時間でもいられそうで、
上に住んでる方はなんて幸せなんだろうと思ったりします。
扉を開けた途端から、あの空気に染まることができそうで、
夫と話す声までなんだかひそひそ。
お店ごと買い占めたくなっちゃう気持ち、おんなじです(笑)

「ネコネコしてる」
この言葉、とっても伝わってきて、
そう表現したmegさんにも私から拍手を。
ぱちぱちぱち~
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://meg300.blog72.fc2.com/tb.php/97-690dc77d
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。