スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
しんどかったけど
めがね2

月に一度やってくるものの前に体重が増えてあちゃーと思ったり、
朝起きたら顔がむくんでいたり。
誰かの顔色を伺ってばかり。おどおどしていたり。
その誰かの顔色がくもっていたことを、いつまでーも気にしちゃったり。
いつもの自分なら大笑いするとこで、笑えなかったり。

小さな小さな憂い。
なのに、大きく大きくとらえすぎ。
正直しんどい。
あぁ、ちっちぇーなぁ、私ってやつぁ!
と思っていたここのところ。

ちょっとやけっぱちになって、本屋で衝動買い。
あまり手を出すことのない分野なんだけど、
田中宥久子の造顔マッサージを買ってやってみました。

いいかも、これ。
好き、こういう前向きな感じ。
即効性もありそな感じ。

小さめのやけを起こして動いてみて、
少しわかった気がしました。

自分に自信を失くしていたんだな、私。
自分に自信をもてないことを受け入れたくなくて、
そういう自分を見て見ぬふりしようとしていたんだな。
そりゃ、しんどかろう。

自信をなくすことだってあっていいのに…。
またそのうち、取り戻せばいいだけなのに…。
そう、そのうち、そのうち。

わはは。
笑っちゃおう、そんなことに気づかなかった自分。
笑っておしまいにしちゃお、ね。


*photo*
映画、めがねより。
我が家には未だ、ちゃんとした表札がないのです。
いつかの海で拾った流木、小さい板っきれに、
白いペンキで苗字を書いたものを、
でか植木鉢にさしているだけ。
こんな、門柱と、表札、ほしいなぁ。いいなぁ。


関連記事
スポンサーサイト
08/31 00:48 | 「日々」 | CM:4 | TB:0
*sleepingさんへ*

さんきゅうです、sleepingさん。

>何でもいいからいつもと違うことをやってみて、立ち直る

うん、いい方法でした!
気の流れを変える、みたいな。

どちらかってば、私、じっと落ちて、そっからはいあがる…
みたいな古典的方法信者(笑)だったので、今回は新鮮でした^^
そうそう、今回は特に本当にたわいもないことで
くよくよしていた気がするの…。
そういう時こそ、こういう目先を変える作戦はもってこいなのかも!
sleepingさんに確証してもらったし、次はもちょっと早い段階で実践!

それにしても、sleepingさん、ココだけの話(になってないって・笑)、
どうでもいいようなちっちゃい落ち込みを重ねて、
これって更年期の始まり?って思いました、まじでぇ。

でも、あまり意識すると、余計にそうなっちゃうよね。
車の運転でも、右の側溝に落ちるのを気にして、
そっちばかり見ていると、そっちに寄っていっちゃう、とかって
言うじゃないですかぁ…。
「毎日楽しく感謝して過ごす」…それが大事なんでしょうね。
それが何よりのこと、なんでしょうね。
ハイ、がんばります(笑)

造顔マッサージ…なかなかいいですよ。
効果は、凹凸のない私の顔…表れにくいかもだけど、
顔のコリをほぐせる気がして気もちいい!

>このマッサージの先生、今日何かのテレビに出てたね。
>ものすごく効きそうな小尻マッサージを見ました。

うん、体型のマッサージのDVDもあったよ。
そっか、そっちも効きそうなのね~。興味津々。

コメントの「お名前」欄、文字数制限、ごめんなさぁい!
特にいじってないのに、テンプレのHTMLで見てみたら、
7文字までの制限になっていたの。(なんで?)
でも、直しておいたよ^^
大事なお名前なのに、ごめんね、sleepingさん。
今回、私の名前で実験してみたけど、
また入らなかったら、遠慮なく教えてねー♪
こんばんは~♪

私も自信を失ってるとき、何でもいいからいつもと違うことを
やってみて、立ち直ることって多い気がします。
(megさんの「造顔マッサージ」、いいもの見つけたね!!)
何でもいいんだよね~、何かちょっとしたことで、
即効性があると、なお素晴らしいってことで。

私も似た体験をしたことあるよ~ってお伝えしたくて、
コメしてみました。

PS.
このマッサージの先生、今日何かのテレビに出てたね。
ものすごく効きそうな小尻マッサージを見ました。
明日から(何故今日じゃない?笑)やってみよう。

それと、コメントの「お名前」欄、文字数制限がついたの?
最後のgがどうしても入らないの。
まぁ、あまり気にしてないんだけどね(笑)
*nonさんへ*

あれ、nonさんもでしたか…。
自分に自信がないと、パワーが出ませんよね…。

ふと鏡に映る自分の表情が暗くて、なんだかなぁ、って。
お天気の具合もあるのか、ホルモンバランスなのか、
季節の変わり目だからか、なんなのか、
外的なことが原因なら、状況が変われば改善もされるのだけど、
やっぱり、自分の内にあるもの、が変わらないと、前に進めない…、
私の場合。

>誰かに愛されている、必要とされている実感をなくしていました。

その気もち、わかります、わかります。
そう思ってしまうこと、ありますよね。とてもわかります。
孤独感を感じて。

私も含めて、ですが、
誰しもそばにある(いる)ものの大事さには気づきにくい…。
離れたり失ったりするとわかるのだけど。

あるドラマのシーン、主人公と祖母のやりとりで、
ものすごく印象に残ったことばがあって、
主:「私って、馬鹿なの。そばにある時には、その大事さに気づかない。
  それで失くしちゃう。
  失ってからしか、その大事さに気づけないの。本当に馬鹿。」
祖:「だったら…失ったものはもう追わないで、
  今、自分のそばにあるものを大事にしなさい。
  今、そばにあるものを、しっかり握りしめて、
  今度は失くさないようにしなさい。」

みんな、主人公みたいに、つい忘れてしまう。
でも、みんな、おばあちゃんのことばみたいに、
いつでも気づけるのでしょうね。

>でもそれって依存ですよね。
>なので、また自分の足でちゃんと立ちあがることとします。
>あせらずに・・・

そして、nonさんのことばも、とっても気もちがいいです。
凛々しい!
よぉし。私もあせらずにいこう^^
ありがとね、nonさん。
今日は名前を忘れずに(笑)
いいですね~、この表札(しかもカタカナ!)ナチュラルな感じで。

megさんの日記読んでて、私も同じ気持ちになってたから、
ドキッ!ってしました。
あ、私も自信失くしてたんだ!って気がつきました。
誰からも必要とされなくなることが一番怖い私・・・
誰かに愛されている、必要とされている実感をなくしていました。でもそれって依存ですよね。
なので、また自分の足でちゃんと立ちあがることとします。
あせらずに・・・

お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://meg300.blog72.fc2.com/tb.php/67-3d4e16c9
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。