スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
やまかけうめごはん
20070720154154.jpg

梅の実を粗めにほぐして、梅干のシソも刻んで、
お米と一緒に炊き込む、カンタン梅ごはんは、家族の大好物。
種のまわりに残る梅肉、もったいないと思う私は、
一緒に炊き込んじゃいます。

炊き上がってから蒸らす時にでも種を除けばいいのでしょうが、
なんだか宝探しみたいで楽しいので、取り除かずに。
お茶碗によそった時に種が入っていた人には、
「おーあたりぃ♪ラッキーだ、きみは。
 おかーちゃんからの祝福のチューをもらえます」
…子どもらはわざと種をよそわないようにしたりして?(笑)

梅干の種といえば、小さい頃の記憶。
時々種を割って、中の「天神さん」を食べていました。
コリコリと美味しかった記憶。
が、あそこには致死量には満たないけど、
青酸カリと同じような青酸配糖体が含まれているそうで、
胃の中で、分解されると青酸という毒物を出すそうです…。
食べ過ぎると致死量に達してしまうってこと?
ひえーっ!文字通りだ、知らぬが仏!

梅ゴハンは、白ごまなどをかけて。
とてもよく売れます。ぱくぱく、もりもり。
特にこういう暑い時期にはさっぱりしていいみたい。

長いもが安かったので、それにとろろをかけて。
チキンのグリルやらぼちゃの煮物やらがおかず。

今日、奈良へ、夫と。
私の病院行脚です。
私の右足首ちゃん、とうとう悲鳴をあげていて。
昔、骨折してから、ここにきてどうも具合がよくなくて、
どこかで手術を、と考えています。
ついていってくれる夫にも、待っていてくれる子どもらにも、
子どもらを預かってくれる夫実家にも、
子どもらの部活の送迎を快くひきうけてくれる友にも感謝なのです。
ありがたいです。


関連記事
スポンサーサイト
07/24 08:11 | 「食」 | CM:12 | TB:0
*ナマステさんへ*

えー!?ナマステさん、そうなんですかぁ^^
びっくり!!奈良に12年もいらっしゃったのですねぇ。

奈良の病院は、橿原市の医大病院なのですよ。
飛鳥に近いのですね。
(夏休みのためか、近くのホテルはどこもいっぱいでした^^;)
残念ながら目的も目的でしたので、
ゆっくり奈良を巡るってわけにはいきませんでしたが、
ならまち界隈を少し散策できましたよ♪
小学校の修学旅行以来の奈良でした。ますます好きになりました♪♪
ならまちふきんを買ったり、町屋づくりのカフェで夕食を食べたり、
短い時間でしたが楽しかったです^^
今度はもっとゆっくりと、あちこち歩き回りたいです。
それこそ足が治ったら!…たっぷりと!
(手術は順番待ちなのであと少し先なんです…。)

>普段何げ~に生活していますが、こんな時って家族が結束するのですよね。そして何事も無く生活できるって幸せなんだなぁと思う!。

そうなんですよね。
家族も優しくしてくれて、本当にありがたい。
そして夏休みを予定していた手術が半年以上先になったことで、
この夏は家族と一緒に過ごせる喜びを感じています。
(痛みとはもう少し付き合わねばなりませんが。)

奈良で生まれて育った息子さんかぁ。素敵ですね♪
なんだか凛として、穏やかで、優しい息子さんを想像しました^^

…ナマステさん、どうもありがとう。
いつかまた本当に手術になったり診察に通うことになったりしたら
また奈良のこと、教えてくださいね。本当にありがとう!
megさん奈良にいい病院があるのですね。
私は奈良に12年間住んでいたので、「どこ病院なのかなぁ~」と思いながら、ブログ読ませていただいています。
普段何げ~に生活していますが、こんな時って家族が結束するのですよね。そして何事も無く生活できるって幸せなんだなぁと思う!。いいお医者さんと、いいご家族できっと手術大成功ですよ!!ところで「奈良」っていいでしょ。私も大好きでした。私は奈良で息子を産み育てたので、
「奈良!!」に反応しちゃいました。
どうぞお大事になさってくださいね。
*Akinoさんへ*

わーい、Akinoさんも天神さん仲間ねぇ♪
分かち合えてウレシイっ!
あまり天神さんで具合が悪くなったとは聞かないけれど、
それでもお互いに、無事に生きていてよかった、よかった(笑)

>ひざや腰には影響出ていませんか?

腰は案外大丈夫なのですが、やはり膝は少し「おや?」と思うことが。
膝にヘンな重心がかかるのだと思います。

…って、Akinoさんも?
どこか痛めているのなら、それはもう大事にしてくださいね。
私みたいにならないでくださいね、絶対。
カラダのどこかに痛い部分があるのって、
なんともココロが晴れないし、パワー落ちるし、
無理しちゃうとその後のツケもどーんとやってくるし。
(まさに自分の経験談。)

Akinoさん、お心配り、本当にありがとう…。
とてもうれしかったです。
Akinoさんの痛めているところも早くよくなりますように。
*ちゃいさんへ*

いろいろありがとう!!
今回の手術で、お医者さんとのつきあい方など、
とても勉強になりました…。
奈良までは近くはないけど、そこで手術を…と、
今の時点では考えています。

足は…使いすぎかも(笑)
仕事は楽しいのだけど、ね^^

>たまには優しいご主人や周りの方に甘えてみるのよいモノです。

十分頼って、甘えているのに、これ以上、と思うと
申し訳ないのだけど、しょうがないものね。
助けてくれる周りのみんなには本当に感謝しています。
こうやって声をかけてくれるちゃいさんにも☆
(また、報告などさせてもらうね。)

うめぼしとおじゃことゴマね!なるほど~!
おじゃこ、いいね、いいね♪
カルシウムもとれて、育ち盛りの子どもらや、今の私にもぴったり!
あ、大葉を刻んで入れるのもいいかも。
なんか、居酒屋のしあげのご飯にありそうだけど(笑)
*keyさんへ*

ここのところ、仕事をお休みさせてもらってるのもあって、
少しは足の具合、よいです。
ありがとうね、keyさん。
あったかいコトバがうれしいです^^

>よく、体調不良や怪我などした時は、神様が“休みなさい”と、休息を与えてくれているのだと言いますね。

なるほど。
全て必然、ですものね。
自分に必要なだから、訪れてくれることなのですものね。
知らず知らずのうちに、自分のカラダを酷使していたのかもしれません。
カラダにも感謝し、カラダの声に耳を傾け、
穏やかな日々を過ごしたいと思います^^
ありがとうね。

(奈良の帰り、京都駅に寄りました。
 今回は時間がなかったけど、いつか下鴨神社に行ってみたいです♪)
*sleepingさんへ*

奈良、とってもよかったです。
前日に時間があったので、ならまち界隈を散策。
歴史を残そう、自分たちの文化を大事にしよう、
そんな街の空気を感じました。

温かいお言葉ありがとうね、sleepingさん。
とってもうれしかったです♪
よーし、治すぞ、ってキモチになります。

奈良には、いい先生がいらっしゃるのです。
全国から私のような患者さんが駆けつけるようで、
手術の予約は少し先になりそうです。
手術で痛みがとれるまで、もう少し私の足首ちゃんには
頑張ってもらわなきゃなので、大事にしないとね^^

>そこにとろろなんて、栄養も満点だね。

思いつきでやってみたけど、
(私の人生もそうかも。行き当たりばったりかも・笑)
意外な組み合わせで、しかも元気が出るゴハンって感じでした^^
(それにしても、とろろって、
「滋養」ってコトバが似合う食べ物だね~!)
*nonさんへ*

nonさん、ありがとう。
昨夜帰ってきました^^

私の足、私のしっかりした体重を支えて(笑)
よくがんばってくれていると思います。
手術は少し先になりそうで、
入院や術後、また家族の世話になることを想うと申し訳ないです。

nonさんも事故でけがをされたことがあるんですね…。
大変でしたでしょう…。

>感謝してもし足りないし、ちっともお返しできてないなぁ~と、megさんの日記を読んで反省しました。

いえいえ。nonさんならきっとちゃーんと感謝のキモチを
ご家族に表せているのでは?
だって、毎回nonさんのコメントからあったかで優しいお人柄が
伝わってくるから^^

梅ごはん。
そうなんです。味付けは梅とシソだけ。
お米3合だったら、5~6粒の梅干で十分。
おかずの塩分や梅の大きさに合わせて調節してみてくださいね。
フツーのお米がちょっともっちり目に炊き上がる感じです。
刻み玉ねぎとツナ缶で炊き上げるピラフってのを
前に友達に教えてもらったことがあって。
炊き上がりにお好みで塩コショウする程度で
ほとんどツナ缶の油分、塩分で味付け、
っていうのにヒントをもらって、それの応用バージョンです。
(しかも超、手抜き!)
よかったらやってみてくださいねー♪
天神さん、大好きでした。
でも、いくつも食べると、母におこられていたような。
久々に食べたくなりました。
梅ごはんにやまかけ、近いうちにやってみまーす。

足首、痛めてらっしゃるんですね。
ひざや腰には影響出ていませんか?
体の一部を痛めると、それをかばって別のところまでもが、
どんどん痛くなったりおかしくなったりするみたいですし。
(私がそうなんですが。)
早くよくなりますように。
 良い病院見つかりました?足の具合はいかがでしょう?
治療的にも精神的にもmegさんに合う病院が見つかると良いですね。大変でしょうが、お大事に。そして、それまではあんまり無理しすぎないようにね。たまには優しいご主人や周りの方に甘えてみるのよいモノです。
 うめごはんにやまかけ、とってもおいしそう。時折うめごはんは作るけど、それにプラスやまかけなんて・・・・こんどまねしてみますね。ちなみに我が家のうめごはんは、うめぼしとおじゃことゴマ入りです。
 

こんばんは。身体のお加減如何でしょうか。

>とうとう悲鳴をあげていて
 昔、骨折してから、ここにきてどうも具合がよくなくて、 どこかで手術を、と考えています。


そうだったんですね。
よく、体調不良や怪我などした時は、神様が“休みなさい”と、休息を与えてくれているのだと言いますね。
煩わしいこともあるかと思いますが、どうかお身体ご自愛下さいね。そして早く良くなります様に☆

今頃は奈良の夜を過ごされているのかな。
奈良に良い病院があるのでしょうか。
手術がうまくいって、megさんの足首が元気になりますように。
かげながら、お祈りしています。

梅ご飯にゴマ、美味しそう。早速真似っこしてみよう。
そこにとろろなんて、栄養も満点だね。
手術が必要な程だなんて、よほどのことだと思いますが、お大事にしてくださいね。
私も昔、事故でけがをして、家族にとても面倒をかけてしまいました。感謝してもし足りないし、ちっともお返しできてないなぁ~と、megさんの日記を読んで反省しました。
megさんの足が良くなりますように・・・

帰ってきたら、梅ごはんの作り方教えてください。
味付けは梅とシソだけでいいのかなぁ~。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://meg300.blog72.fc2.com/tb.php/57-3fe92281
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。