スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ウマレカワル
2012年9月

まぁーよく眠りました、昼夜問わず。
8月の終わり、誕生日の前後のこと。
寝ても寝ても寝ても眠たくて。

よくもこんなに眠れるもんだ、と自分にあきれながら、
ネムケとダラケのイイワケを、うまい具合に思いつきました。

「そうだ、わたし、ちょうど46年前の晩夏も、母の胎内で眠り続け、
 お乳をのむことと眠ることを繰り返しいていた。おんなじだ。
 だからこの時期、眠たいんだ。
 わたしの再生だ。rebornってことだ。」

ダラケの正当化だったけれど、案外、ぴったりきたかも。
そっか、わたし、新しくなれた。
脱皮成功。ヤタッ!

話は変わって、毎朝のこと。
洗面所で顔をバシャバシャ洗う。
タオルでトントン拭きあげる。
鏡を見上げる。
まっさらなわたしが映る。

わたしは、「この瞬間のわたしの顔」が大好き。
決して決してナル子ちゃんでもないし、
スッピンピンの自分は、美容上の気になるところ日々盛り沢山だけれど、
それでも、その瞬間のわたしが好きです、
自分が「更新された」ような気がするから。


関連記事
スポンサーサイト
09/03 03:55 | 「想」 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。