スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
デート
shoes2.jpg

休日の仕事を終えた夫と待ち合わせ、丸の内。
丸ビルのお手洗いに向かう途中の床は、キラキラときれいでした。

空にそびえる高いビルたちと、すきまの空の青を眺めながら、
タイ料理の店でごはんとシンハービール。
夫も、わたしも、何度か口をついて出た。
「なんだか、東京に住んでいる、って実感する。」

人工的なビルが群れなす狭い空のこの街がキライだと言う人もいるけれど、
だからこそなのか、ひとたび建物の中に入れば、
割とゆったりとした“間”が設けられていると思う。
そこここに、ちょっとしたリッチなアオシス的スペースもあって、
そんなバショを見つけて留まってはあれこれしゃべったり。
時々はまた休日に来よう、と話したりもして。
その日のわたしたちにとって、そこは居心地のよい街でした。正解。

毎日上がったり下がったり、いろいろなことがあるけれど、
心の均衡を保てる相手と、時間と、少しのお金と。
ありがたすぎる。
感謝以外のなにものでもないです。


関連記事
スポンサーサイト
07/02 19:16 | 「日々」 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。