スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
じゃんすか
BWジャンスカ

もう60代の叔母が、その昔着たマタニティジャンスカ。
ブラックウォッチ柄。

譲り受けて、自分が妊婦の時にも着ました。
叔母は小柄なので、そのままだと私にはミニ丈になってしまうけど、
Gパンなんかと重ね着で着るにはちょうどよくて。
で、また着てみましょうと、身幅を詰めるために、
脇ボタンの位置をずらし替え中。
「妊婦じゃない今もピッタリサイズでぇす」じゃなくて、
とりあえずよかった(笑)
…っていうか、気をつけよう。

脇のボタンは共布のくるみボタン。お気に入り。
毎年出してきては、着ずに仕舞っていたけど、
今年は着よう、って思って。

実は、3人目の妊娠6ヶ月のある冬の朝、
急いでいて、階段数段を踏み外し、足首を骨折しまして。
その日は、これを着ていたんですがね。
ちょうど8年前12月の今頃でした。

救急車で運ばれ、病院のベッドで看護士さんに、
このジャンスカから院内着に着替えさせてもらったのでした。
大きなおなかで手術や松葉杖や車椅子や装具を経験し、
入院で子ども達に寂しい思いをさせ、
夫や母に面倒をかけてしまって。
あー、あの時はホント、ごめんなさい。ありがとう。

縁起を担ぐ、っていうのの逆の行為で、
このジャンスカを葬り去ることもできるけど、
それはなんだか違うような気がして。
だって原因は私自身にあるんです。そそっかしさや、’思い癖’。

’思い癖’というのは、こういうことで。
以前、前世をみて下さった方が、こう指摘して下さいました。

「あなたの心の中に、どこか悪い部分を持っていないと 
 誰かに気にして貰えないという感情があるのです。
 多分意識をしていたわけではなく、
 具合が悪い事で何かしらの愛を得られると
 感じている事がないでしょうか。」

まさにそのとおりで、悪くないのに、悪い部分をこしらえて、
誰かに気にしてもらおうとするところが、
あったのです、小さい頃から、私。
例えば、健康なのに、健康じゃない「か弱さ」に憧れるところがあったり、さして悪くない視力なのに、眼鏡をかけてみたり。
それは、健康であるカラダに感謝していない、横柄なココロだと、
私の足が犠牲となって教えようとしてくれ、
それでもまだ尚、きちんと味わいきれていなかった私に、
その方がクリアに示して下さったのでしょうね。
貴重な体験。ありがたい。ありがとう。

このジャンスカを大事にして、自分のココロの闇を見つめていこう、
自分の中で凝り固まっている’思い癖’に、優しく語りかけ、
柔らかく、ほぐしていこう、そんな風に思います。


関連記事
スポンサーサイト
12/12 00:41 | 「衣」 | CM:6 | TB:0
*ちゅんさんへ*

私も、思い切り平熱の体温計、布団の中で必死でこすったことある!
ちゅんさんも~?

>不健康になって、はじめて健康のありがたさって、骨身にしみてわかるものなんだよね。

しみじみ、ほんとよねぇ。どんなにか大事なのにねぇ。

ソファーにBWのフリース、いいアイデア!
掃除、大変そうだけど^^;
「かわいいものと引き換えの苦労」ってあるよね(笑)

私も数年前からBW柄にはまって、ワンピやらコートやら、買ったけど、
柄にもいろんなバリエーションがあるんだよね~。
冬は、タータンとかBWとか、ちょっとトラディショナルな柄を
何故か周りにおきたくなるよね。小物とかもね^^
うんうん、わかるーーー!

>健康なのに、健康じゃない「か弱さ」に憧れるところがあったり、さして悪くない視力なのに、眼鏡をかけてみたり。

わたしも、まったく一緒だったよ~。
元気なのに熱あるふりして、学校休んだり
目はいいのにめがねにあこがれて、伊達めがねかけてみたり^^

きっとだれしも経験あるのかもしれないけど。
でも不健康になって、はじめて健康のありがたさって、骨身にしみてわかるものなんだよね。


ブラックウォッチ、かわいいね~~^^
わたしも、この間合皮のソファーがあんまり冷たいので
ブラックウォッチのフリースを買ってきました。

あったかくてかわいくていいんだけど、
こどもが座ると、おかしやらなんやら白いくずがすごく目立つーーー!!
はぁ。。。毎日掃除機かけてますーー;;


*鈴さんへ*

このジャンスカは、小柄で細身な叔母が着たら、
きっとかわいい妊婦さんだったと思うんです。
ボタンを付け替えたら、大柄の私なりにコーデ、頑張ってみます^^

以前、母娘関係の話を鈴さんと交わしたけど、
私の'思い癖'は、そこにも起因しているような気がするの。
忙しい母に気にかけて欲しかったんじゃないかなぁ…。
(母のせいにしているとか、母を責めているのはなく客観的に。)
でもこうして、その部分を見つめてあげられる機会がもてたり…
夫や子ども達との日々で、
そんな'思い癖'が不要だってことを実感したり…
鈴さんにも聞いてもらったり、分かち合ったり…
そんな風にしてほぐされていっているのを感じます。
気づいてないけど、まだあるだろう私の「闇」とも、
これから付き合っていくつもりです。
また聞いて下さいね~^^

おっとっと、鈴さんにも、言い遅れまして。
fc2入り…今後ともひとつ、宜しく頼みますですっ!
*ミッキィへ*

ギンガムワンピ、見つかるといいねぇ^^
メロンちゃんと一体だった日々をいとおしく思えそう♪

ふわっとしたラインの服は大好きなんだけど、
こんなふうにマタニティじゃなくても、
ガリバーな私が着るとマタニティに見えることもあって、
TPOを選んじゃう。
気のおけない友達と会う日とか、こもる日とか。

興味を持って読んでくれてサンキュ。書き甲斐があるよ^^
その人に指摘されるまで、自分のその「闇」の部分は
いいとも悪いともされず、宙ぶらりんになっていた。
本当に「無意識の癖」のように。
でも、自分の中で正しいかどうか問うてみたら、
それはやっぱり違うんだと、気づいた。
ただただ「今」に感謝することの大事さにも。
そのほうが心地が好いものね。
かと言って、手術で悪い部分だけを切除するみたいに、
「闇」を完全になくして「光」だけにしようとしているのでなく、
そこもひっくるめて愛していきたいって思ってる…。
「前向き」と言ってくれたけど、「自己愛」が強いというか、
自分に甘いのかも(笑)

おっと、大事なこと、言い忘れました。
fc2仲間入りです。ミッキィ先輩、今後ともよろしゅうに♪
おぉ~!気分一新のお引越し。いいですねぇ。
こんな白くてシンプルなテンプレ大好きです。
いつもいろんな方面から物事を見ておられるmegさん。
そんなmegさんの言葉が白いページに綴られていくの
何だかとっても似合います。

>悪くないのに、悪い部分をこしらえて
うんうん、あるなぁ。そんな気持ち。
実際悪くなったら・・・なんて考えると、泣けるぐらい不安なくせに、何となく「悪い部分」があったら、こう言ってもらえるかな、ああしてもらえるかな・・・なんて。
大人になって、そんなことを考えるのも少なくなったけど、たまーに思ってしまう時というのは、
やっぱり気持ちが弱ってたり、フラついてたりする時。
megさんのジャンスカのようなモノは持ち合わせていないけど、
こうして考えられたこと有り難いです。
忘れないようにしなくては・・・。

それにしても、可愛いブラックウォッチ。
流行って、繰り返すのですね、ホントに。
祝☆お引越し!たくさんテンプレあって迷うよねー。節操ないから毎日変えたくなる私です。
マタニティの赤のギンガムのワンピが重ね着にちょうどいいだろうなーと探してるけどどうしても見っからないの。
入らなかったらどうしよう・・・w。
思い出のジャンスカなんだねー。
私も人一倍短い妊婦時代だったからマタニティウエア自体全てが思い出だなー。
(なのになくすなー!)
ここで知るmegの影の部分が実はとても興味があって今回もなるほどと思って読みました。
でもやっぱり最後は前向き。O型だからね!きっと。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://meg300.blog72.fc2.com/tb.php/2-3f7e8594
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。