スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
おもったように
あぁなったらいいな。
こうなりたいな。
やってみたいな。
近づきたいな。
遠のきたいな。

胸にぼんやりと在る想い。
「念」と言われるような、そこまでの強さじゃあないけど、希望。期待。
それをほのかに抱き続けていると、
そのうちにそこに近づいた、そう成った、ということがあります。

そういうこと、多くなりました。
…ううん、もっとちゃんと言うと、
思えば成る、そういう仕組みになっていることに
「気づく」ことが、多くなりました。

「引き寄せ」ということばがあります。
よく目にします。よく耳にもします。

でも、実のところ、あたしには、ピンとこない。
ホントならピンときた方がいいのかもしれないけど、なんだかピンとこない。
…えぇいっ!敢えて言ってしまうと、違和感もちょっぴし。

むしろ、あたしの感覚としては、
自分から「引き寄せ」ている、というより、
「押し寄せ」ている、という感じなんかなぁ。
思いがそこに在れば、知らぬ間に、
意識、無意識でそこに歩み寄る、近づく、というふうな。

これは、どちらの感覚が合っているのか、答え合わせ、はできませんが、
「押し寄せ」もしているけど、
「引き寄せ」もしているのかも、ね、おそらく。
…ってね、あはっ、考えているうちに、どっちだってよくなってきた(笑)

おーとっと!いけないいけない。
どっちだってよいことばかり考えていると、
大事にしたいポイントがズレちゃう。

「引き寄せ」を自覚できていないことが、かまわないことなんだか、
それともあんまりはよくないことなんだか、
そこはわからないままでいいんだし、
引き寄せなのか、押し寄せなのかにこだわることは、
理屈屋のあたしらしいことだけど、
きっとそれは、ホントには大事なことじゃあない。

大事に心をかけたい部分は、
こうやってある方向にコトが進むことを思っていると、
ちゃあんとそうなっていく巡り合わせの有難さ、に深く感謝を、
…そこなんだろな、と。

そして、もひとつ大事なのは、
「何を」思うか、「どんな希望を」抱くか、ってとこ、なんだろな、と。

善のキモチも、悪のキモチも持ち合わせている人間のあたし。
「思うこと」は、できる範囲で善よりで、
自分を蔑むことなく、
まっとうに、
自分にもみんなにも優しい方向で。
ね。そんな感じで。


関連記事
スポンサーサイト
10/07 01:53 | 「想」
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。