スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
あおのどんぐり


8月。
お盆の前の週に、フルサトに帰り、
お盆の週は、トウキョウで過ごしました。

立川の昭和記念公園へも、すいている道路、車ですいすいっと。
この日は、家族みんな、ゆっくり朝寝坊。
朝昼兼用ごはんはファミレスで、というお気楽さ。
ついた昭和記念公園は、予想以上に広く、
裸足で芝生をかけまわってサッカー、ドッジに興じたり、園内をぐるりんと散歩したり。

強風でか、まだ青いドングリが地面に。
かわいいなぁ。
本当にかわいい。

*********************************************************************************

ドングリは青く、
私のケツもまだまだまだまだ青い。

だけど、私の人生は既に折り返して、
体力も年齢なりに下降してきていて(あまり歓迎してはないけど・汗)、
ココロもカラダも、老いることをゆっくり受け容れているような気がします。
最近、あまり無理しなくなってるなぁ、ハハハ…。

枯れること、と上手につきあっていきたい、と思っています。
死ぬること、も受け容れて、日々を大事に生きたい、と思っています。

けど、その一方で、
私だってまだまだこれからよー、どんどんチャレンジするよー、と意気込んでいたい。
まだまだ経験と感動を重ねて、精進していきたい、
精進していかなきゃなんない、と思っています。

こういう類のふたつの思うところって、
自分の中にうまく同居させるのってムズカシイ。
相容れるような、容れないような。

ついつい、やじろべえのこっちがわとむこうっかわに置いて、
ゆらゆら揺らしてしまう。
アチラとコチラのせめぎ合い。

考えてみれば、私の人生はまさに、「ザ・せめぎ合い」、かも。
そうやって、やじろべえを揺らして、せめぎ合って、
決めなきゃいけないタイミングがくれば、
その時々でちょうどよいオトシドコロにオトシたり、
いつも間にかオチたり、
まわりにオトシてもらったり、な感じで。
でもって、後で、そのオトシドコロが妥当だったのか、
考えたり、反省したり、納得したり。
そんなことを繰り返して、私の人生があるなぁ、って感じがします。

そろりそろりと秋、をどっかで感じているからか、
どこか“ものおもひ”の8月の終わりです。


関連記事
スポンサーサイト
08/18 16:01 | 「日々」 | CM:6 | TB:0
*nonさんへ*

なぁるほどぉぉぉ、振り子。

>シンドイことが大きく振れてる時、反対側にあるヨロコビや>シアワセに、大きく振れる日が必ず来る。

↑これ、めっちゃ納得。腑にスットン!
振り子の振れ幅をそういう風にとらえるときたかぁ、
恐れ入りましたーっ!! …ってね。
ほんとだよねぇ、真理だよねぇ。

しかも、しかもよ、

>世の中必ず、プラスとマイナス、陰と陽、表と裏があって、
>どちらも表でどちらも裏。

ときたもんだぁっ!すげぇ。拍手。
「どっちも表で裏で、陽で陰で」って、普段忘れがちだけど、
何かの悪いめぐり合わせで「自分はどーせ裏だし、陰だし」なんてって
クサクサ、イジイジしちゃった時なんかに
もしこれを思い出せたら、ウレシくなっちゃうよね。
自分は自分でいいのだ、それでいいのだ、ってまた前を向けそう。
(…って、あまりに感動して、
 私はまだ名前しか聞いたことのなかった浅見さん、調べてみたよ。
 超美しいスーパーウーマンなんだねぇっ☆)

「なるほど」なことばを、みんながココで伝えてくれて、
そこから思い出した「なるほど」を、nonさんが伝えてくれて。
どんどん深まって、広がってさー、あたしたちって、すごくない?(笑)
なんか、座談会とかしたくなる。
(また勝手に妄想。しかも、座談会って…ふるくさっ・笑)

お互い、ゆらゆらゆれゆれ、
恐れずに、振り子、ゆらしませうね、nonさん☆
megさんや、みなさんのコメントを読んでいて思い出したのが、
振り子の話・・・
世の中必ず、プラスとマイナス、陰と陽、表と裏があって、
どちらも表でどちらも裏。
振り子が大きく振れれば、必ず、反対側に同じ大きさで振れる・・・
シンドイことが大きく振れてる時、反対側にあるヨロコビやシアワセに、大きく振れる日が必ず来る。
っていうニュアンスだったような・・・
そして、その大きかったり、小さかったりの振り子で揺れながら、人生のスパイラルを昇って行く。という話だったと思います。
確か、浅見帆帆子さんの本だったかな~?

あ~、仕事に行く時間が来てしまいました・・・
では、行ってきま~す♪
今日もゆれてきますね^^
*ナマステさんへ*

ナマステさんの「完熟」「腐敗」「発酵」…
それもいいなぁ、いいなぁ。
さすが、土、農に傾倒中のナマステさん語録っ。いい、いい。
作土、耕作、播種、とかね、そんなのも、
人間の営みに例えて考えたら楽しくなってくるし、
そうやってつなげていくと、
生きとし生けるものはすべて同じ、ってあらためて思うよねぇ。

バランス…
ほんと、小さいころから、バランスについては考えることが多かったなぁ。
考えて、いつも思いの落ち着く先は、
世の中、プラマイゼロでうまくできているなー、みたいなこと。

とはいえ、「プラス」と「マイナス」みたいに真逆のものではない、
と思えるものもあるもんね。
(コメントをくださったAkinoさんが書いてくれていたように^^)
同じ方向を向くのか、作用、反作用の状態なのか、
はたまたねじれの位置なのか…オモシロイね。

いずれにしろ、トシを重ねてなお、ルンっ♪って歩いていけたら
それ以上望むことは何もないなぁ。
お互い、いい感じに発酵して、バランス保って、がんばろー、ナマステさん☆

(PHPほんとうの時代増刊号の「いい言葉、いい人生」って本を買ったんだぁ。
 まだ最初のほうしか読んでないけど、
 まさに完熟中の諸先輩のことばがたくさんありそうで楽しみでぇす♪)
*Akinoさんへ*

広かった、広かった、昭和記念公園。
ちょうどシーズンのひまわり畑も圧巻だったよー^^

マラソン大会…
確かに、道が広くて走りやすそう。
そうかぁ、あの道を高校生のAkinoさんが走っていたんだぁ…。
って想像していたら、
昭和記念公園ので私の記憶の…うーん“色”というのかな、ちょっと変わったよ。
馴染み深い色になって、なんかうれしい。

>どちらも同じところに向かっているようにも感じます。
>欲張りだと思いながら、両手に抱えていたら、
>1つになっていたというか...

ここの表現、考え方、すごくいい、いいっ♪
Akinoさん、ヤワラカアタマだなぁ、って思った!さすがやぁ☆
そうかぁ、そんな風に考えると、楽しくなって、前に進む希望が湧いてきて、
そういう考えでトシを重ねていったら、杖つきながらスキップできそっ(笑)
Akinoさん、それ、いただきっ!

こちら…
そう^^ 朝晩は涼しいよ。スズムシも泣き始めたよ。
帰省、楽しみだねぇ♪
Akinoさんがたっぷりゆっくり、よい時間を過ごせますようにっ☆
こんにちはmegさん
 生きる・・・バランスって難しいですね。
枯れるですか、私は 完熟 と 腐敗 でいこうかしら
そこに醗酵なんかがあればもっと良い!!
もう紙一重のところで生きていく(笑)
腐敗すれすれなんだけれど、
まだまだいけるぞぉ~なんてね。
気負い無く、あちらとこちらのバランスを
保てるといいですね。
megさんはいい感じに保っていそう。 
お久しぶりです。
昭和記念公園って広いのですよー
高校のときはマラソン大会もした記憶が...

チャレンジすることと、枯れることとうまくつきあうこと。
相反するようだけれど、どちらも大切。
どちらも同じところに向かっているようにも感じます。
欲張りだと思いながら、両手に抱えていたら、
1つになっていたというか...
枯れる=あきらめるではないのですよね。
私もあきらめずに、まだまだチャレンジしなくては。

そちらも朝晩は涼しくなってきたのでしょうか。
来週帰省するのが、楽しみだったりしています。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://meg300.blog72.fc2.com/tb.php/137-1d70248f
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。