スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
かけとかぬけとか
jiji.jpg


ちょうどいい音量でボサノヴァが流れ、
古いけど、いえ、古いからこそ、座るヒトの体になじむ椅子たち。
タコライスが美味しく、居心地のよいこのcafeには、
時々ひとりで、時々夫と、時々友と。

この日は、友と待ち合わせで。
私の席からお店の中をぼーっと眺めて、
この辛子色のモケモケソファ、かわいいなぁ、絵になるわぁ、って。
けど、向こうに見える腰壁の木肌は、もーし私がオーナーだったら、
濃い茶の塗料とかオイルで塗装するかなぁ、惜しい!とか(笑)

でもね、でもね、思ったのですよ。
そういう惜しい!と思う不完全さ、というか、
(あくまで私の勝手な好みにおいての不完全さ、なだけだけど)
100パOKじゃない、というか、
私がここの場所に(勝手に感じる)『欠け』みたいものは、
案外大事な『欠け』なんじゃないかな、と。

ここの場所が、私に居心地のよさをもたらしてくれるもの…
その要因がいくつかあるとして、
この『欠け』感は、その要因のひとつになっているんだろうな、と。

もし、自分の好みで完璧に、100パかためられた中にいる自分を想像したとして、
ウハウハ興奮するよねぇ。
確かに嬉しいけど、落ち着く、というのではないかなぁ。
力を抜いて、ぼんやりとは、なーんかできないかもなぁ、って思うもの(笑)

という、かなり私よがりな感覚から、
『欠け』や『抜け』の妙、みたいなものを思ったわけで。
愛すべき不完全さ、ばんざい!という感じで。

ヒトに脱力とか安心をもたらすもの。
空間やモノだけではなく、人間にも通じるような気もします。


関連記事
スポンサーサイト
06/18 01:46 | 「日々」 | CM:4 | TB:0
*nonさんへ*

お!nonさんも?…ここ、いいよねぇ^^

「不完全」と思うのは、あくまで私の好みの中でなんだけど、
もいっこ、惜しい!と思うところは、トイレなんだよなぁ。
椅子やテーブルや棚や本のセレクトが、大好きだけど、
レトロ家具の雰囲気とは違って、トイレがアジアンだよね?
トイレに入ると、ここはラササヤンか?と思う(笑)?(知ってる?)
ま、そんなところまで、愛しちゃってるんだけどさ、jiji♪

「抜く技術」…
すごい!いろんな分野本を読んでるんのねぇ!!nonさん☆
(Amazonで検索してしまったよー。)
ますます尊敬だわー。

>人も企業も成長していくには、絶妙の「抜き」が必要

そうだねぇ。
いわゆる会社勤めはしたことなく、商売にも縁遠い人生の私なので、
新鮮そうな内容…。
読んでみたくなったから、思ってると、どこかで出会えるかなー。

イチローのことば…
もしかして、元旦、年明け早々の番組かなぁ?
だとしたら、私も夫と見て感動したよー。
あの完璧さにはまいりました!って感じ。
トップで活躍する人の強い精神力と手抜きしない日々を見た感じ。
(奥さんの淡々とした寄り添い方、支えが素敵♪とも思った!) 

>最近行ってないから、久しぶりにのんびりしに行きたいです^^
うんうん!jijiでばったり!なんてあるかも^^
そうそう、私、最近、ひとりcafe、多くなったよ、nonさん。
最初はドキドキ落ち着かなかったけど、
少し度胸がついたのか、慣れっこになってきたのか。
今日は仕事まで少し時間があったので、
ユトリ珈琲に行って、図書館の本を読んでいたよ。
スタバにも時々。
贅沢な主婦かもー(笑)
*Akinoさんへ*

ここはね、森田のjiji^^
Akinoさんも行ったことある?
オーナーさんがすらりとしたきれいな女の方で、
そのはかなげな雰囲気も好きなんだー♪
(チカラ強系、もろ健康的な私とは対極にある感じ・笑)

coffeeも美味しいし、フードメニューも、私はどれも好き。
cafe丼、パスタランチ、BLTサンド、タコライス…。
(どんだけ通ってるねん、って感じ?・笑)
そんな洗練されたごはんでなく、いわゆるcafeめし、で、
私は気取らなさとか、量とか、ちょうどよくて◎!

一度、冬のパスタランチで、
大根のパスタが出てきて、生姜を利かせたお塩系の和風の味でね、
めっちゃおいしかった♪
家でまねして作ってしまったほど。

欠けてるとこだらけ…
私もよーーー!Akinoさんっ(泣)
だから、欠けのあるものには、親しみをおぼえて、ひかれるんだと思う。
でもさ、それもひっくるめて自分で、
人間らしくていいよねー!ねーっ!ねーっ!ねぇーーーっ!
(↑無理矢理ウンと言わせている・笑)
ここのcafe私も好きです♪
本当に落ち着けます。
そっか~、不完全さが理由だったとは、本当に納得!!

以前「抜く技術」という、本を読んだのですが、
人も企業も成長していくには、絶妙の「抜き」が必要だという内容で、とても興味深いものでした^^
不完全さというのとは、ちょっと違うかもしれませんが、力まないというのは大事かもしれませんね。

と言っておきながら、「完璧にはなれないけれど、それでも完璧を目指す・・・」
イチローがそんな事を言っていて、シビレタ記憶もあります(笑)
矛盾も不完全さということにしておいてくださいな・・・

この写真もいい感じですね~。
最近行ってないから、久しぶりにのんびりしに行きたいです^^
居心地のよさそうな空間ですね。
いつかこの場所を見つけられるといいなぁ。

完全とか完璧なものもいいのだけれど、
そうではなく、少し力の抜けるところがあるというのも、
案外大切だったりするのですよね。
私自身は欠けてるトコだらけだったりするのですが...
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://meg300.blog72.fc2.com/tb.php/108-8be20039
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。