スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
はる
手帖

この春から手帖使いを復活することにしました。
あまり使わずお蔵入りしていた赤い革のカバーに、
この4月始まりのレフィルを装着。
カバンに入れて持ち歩くと、
赤い革、更にいいアジ出てくるかな。

まるで、新1年生のランドセルの赤のような、赤。
1年生みたく、ドキドキワクワクしながら、がんばりますかね、私も。

この春の我が家には、子どもたちの進級以外に新しいことは何もないのに、
なににつられてか、私ったらまるで忙しいような気分になっちゃって、
手帖、持ち歩こうとしている自分が、おかしいのだけれど。くくくっ。

それにしても、春ですねぇ。
例えば、新芽の緑いろ。
例えば、沈丁花の香り。
例えば、木蓮の蕾のふくらみ。
見つけてはにっこり。
あぁ、春っていいです。

「ありがとう!」
「おめでとう!」
「がんばって!」
「ずっと応援しているよ!」
「きっとまた会おう!」
春は、そんな耳に嬉しい言葉たちが人と人の間にあふれる季節。
本当に春っていいです。


関連記事
スポンサーサイト
03/28 01:54 | 「想」 | CM:8 | TB:0
*鈴さんへ*

鈴さんも、この春から!だもんねぇ^^
そりゃ鈴さん、手帖、要るよねっ!

私が手帖を新しくするのは、いつも1月だったのだけど、
今回4月始まりを初めて買ってみたら、
なんか新しい春に気合が入っていいなぁ、って思っちゃいましたよー。
(私の手帖も…カバーは廃盤のSALE品だし、
 薄っぺらイレフィルは、値段まで400円と薄っぺらいのですよ^^)

「自分に自信なくしちゃう」波…
これって、時々くるんだよねぇ。
かといって、いつも自信満々でいたいわけではないので、
その波、ココロのどこかで、定期的に自分が望んで、
呼びこんじゃっているのるからかなぁ…(笑)

この自信もてない感じ、の根っこには、多分、
先が見えないような、先が思い描けないような、
そんな霧わたる中を進んでいかなきゃいけない状況なのに、
「こんな自分で大丈夫なのかぁ?」
「今の自分で進めるンかぁ、?」…みたいな不安の感情が
あるような気がするんだよなぁ。

そういう、今の不安な自分、ってやつを受け容れてあげていない、
ってことなんだろうな…、なんて。
どんな自分も、よしよし、と、まるごと受け容れてあげると、
ふっとココロが軽くなっていくんだろうな…、なんて、想像してます。

鈴さんも、いろいろが新しくなるこの春。
鈴さんならきっと大丈夫よっ!!
いつもどおりの鈴さんなら、絶対に。
(…私も自分の不安を大丈夫、大丈夫、と受け容れて、
  自分らしくやっていこうと思うよ。)
お互い、春を楽しもう!^^
…鈴さん、ありがとね。
綺麗な赤ですねぇ。
ムダの無いカタチと美しい色、
革の柔らかくてサラリとした手触り、
あ~、まるで手のひらに乗っかってるように思い浮かびます。

実は私も先日4月始まりの手帳を買ったところです。
ホントはmegさんの手帳の様な、カッコイイものが欲しかったのだけど、
私のちょっと気弱になっている今の気分が現れてしまったのか、
選んだのはチープで薄っぺらいものでした(笑)
ま、イチから、いやゼロから頑張ろう!ということで、ヨシかな(何のこっちゃ)

↓ナマステさんへのお返事にあった
「自分に自信なくしちゃう」波
私も今キテるところなのです~(今回は切ない共感ですね)

>春は、そんな耳に嬉しい言葉たちが人と人の間にあふれる季節。
megさんの言葉に、あーそうだなぁと大きく頷きました。
しばらくの間、バタバタと過ごしていて
心から「春」を満喫していなかった最近。
また、アッという間に”暑~~~い”季節がやってきますものね、
心地よいあたたかい空気とあたたかい言葉たちを、
しっかり感じて過ごさなくちゃ勿体無いなぁ・・・と思いました。

*ナマステさんへ*

ナマステさん、ありがとう♪
お久しぶりです^^

桜、いい感じにつぼんでますね。
明里橋付近の足羽川添い、ですね^^
時々通るので、注意して見ちゃいます♪

そうですよ、赤、といえば、ナマステさん!(笑)
靴、バッグ…の革ものの赤、っていいですよねー。
あと、ソックスやマフラーやカーディガンの、
ニットの赤っていうのも、私、時々やってます。
デニムのスカートや、半端丈デニムに、赤のソックス、って
なんか好きなんです…。
(もう理屈じゃないなにか。
 まさにその日の「気分」以外のなにものでもなく!)

>「還暦??」

なるほどー。
思いつきもしませんでしたが、そういえば赤はそういう色かぁ…。
でも、そのくらいおめでたい色、パワーカラーだってことで、
元気に赤、いっちゃいましょー^^
私もクレイジーみ見えようとも、赤いソックス、時々やっちゃいますからー(笑)

>そして時々昔~いのを出してきて、見て
>「うふふ・・」と思いつつまた引き出しに戻します。

コレ、わかります。
蘇ってきますよね、自分の文字から。
文字に表されていないいろんなことまで、あれもこれも。
「うふふ・・」とできるナマステさんの大事な手帖、宝物ですね!
すてき☆

>ブログ毎回楽しみにしていますよ~。

ありがたいです、タイムリーに。
ありがとう!本気で。
時々やってくる「自分に自信なくしちゃう」波が
今、かるーくやってきているからか、
ナマステさんのやさしいことばがしみます…。
じぃぃぃん。
megさんお久しぶりです。
お忙しそうですね。
私もね手帳・・・大好きなんです。
別にスケジュールなんて特別無いのですが、
チョッと日記(と、言うかメモ)
代わりにいろいろ書き込んでいます。
そして時々昔~いのを出してきて、見て
「うふふ・・」と思いつつまた引き出しに
戻します。それに赤!ステキ!もう「めがね」
以来赤の小物に目が行きます。
でもね私の歳になると、お友達の若い子達が、
「還暦??」何ていうもので、欲しいと思いつつ、
そ~と、手で横に除けている私がいて複雑です。

この季節桜のピンク色と菜の花の黄色の
コントラストが大好きです、明里橋付近の
足羽川添いがキレイです、(チョッと最近
行っていないので定かではないですが)

ブログ毎回楽しみにしていますよ~。


 
*Sleepingさんへ*

Sleepingさん、ありがとう!
またココで会えるの、ほんとにほんとにうれしいです♪♪

この手帖の赤…
↓のけいちゅんさんへのコメントでも書いたけど、
昔の筆箱、とか、お習字道具バッグ、の赤に近いと思いません?
(Sleepingさんなら、ジャストの年代でわかるでしょー、うりうり・笑)
私が最初に持った筆箱は、こんな赤の、でしたよー^^

手帖、って、
自分の好みの大きさ、厚味、
それから書く時のスペース配分、ってあるよね。
週が日曜から始まるか、月曜からなのか、とかも。
(それでか、自分でPCで作るレフィルのソフトも、
 最近出ているみたいよー。)
気に入りの規格、今ないのかぁ、残念だね。
私の、この手帖の大きさも、割と小さめで流行じゃないのか、
種類が少ないこと、少ないこと。

春の体調…
そうそう!なるなる!!
学生時代までの22年間、ずっと、春が切り替え、だったでしょ。
私の就いた仕事も、春の切り替えの職業で、
一年の中で一番春が忙しくて(泣)、
だから、春に頭痛や胃腸なんかの不調が出るもんだとばかり思っていた…。

なるほど!
「冬に溜め込んだ不要物を排出する」ね。
「春の食べ物は、苦味があったりして、そういう働きを助ける」ね!
すんごくうなずいてしまう。
(美容院で聞いたことで、
 冬、ワンシャンプーじゃ泡立ちが悪く感じるのは、
 寒さに耐えられるように備えるため、頭皮も脂を出すから、だって!)
気候に呼応していく、人間の身体ってすごいよねぇ。神秘だ!

って、そんなカラダの話や、手帖のこだわりの話、しながら、
桜の木の下で、お花見、Sleepingさんともしたいですねぇ^^
*けいちゅんさんへ*

春ですねぇ、けいちゅんさん^^
ほぉ~。
(↑このほぉ~、は、縁側で日向ぼっこしている、
 おじぃちゃんのほぉ~、のような、ほぉ~、です・笑)

ちらりと、けいちゅんさんとこのぞかせてもらったら、
いやいや、次々大変だったのですねー。
本当にオツカレサマ!!
こうしてまた元気に会えることの喜びもひとしおですよー^^

>膿が出てるというか
>垢が落ちてるというか

なるほど…。その感覚、うなずけます。
何か身体に自然なものをとりこんだ時に出る、好転反応とか?
とはいえ、好転反応の経験はないんだけど、
さぁ、出て来い、出て来い、と受け入れるんだろうな、と想像します。

病気って、症状があるうちははしんどいけど、
治れば次に罹りにくい免疫を手に入れられるし、
そうそう悪いことばかりじゃないですもんね!
けいちゅんさんみたいに前向きに考えれば、
いろいろいいこと、思いつきますねー!

赤…
けいちゅんさんも、好き?この赤^^
いろんな赤があるけど、
こんな赤の筆箱、とか、こんな赤の習字バッグ、とか、
この赤、「文房具の赤」だなぁ、と思うんです。
私が何年か前にこれを選んだのは、
小さい頃に手にしたことのある赤、というのか、
ノスタルジーにかられてのこと、だったのかなぁ、なんて。

来年のランドセル…
わぁ、来年の春!!けいちゅんさん、楽しみですねぇ♪
娘ちゃんの卒園、入学、ランドセル…!
ただでさえ、子どものランドセル姿ってかわいいのに、
赤いのを娘ちゃんが選んだら、
けいちゅんさん、毎日目を細めちゃいますね^^
(因みにうちの娘ふたりも、赤、を選びましたよー。
 赤いランドセルって、ランドセルらしくてかわいいです。)
megさん、こんにちは。
先日は温かいコメントをありがとう♪
最近ようやくお邪魔するだけじゃなく、コメントを残す
元気が出てきましたよ。

シックで素敵な手帳ですね。
でも色は落ち着いたトーンながら、可愛い赤で。
新調したのではなく、お蔵入りしてたものを復活させるって
いうところがまたいいな。

私が前に使ってた手帳は、見開きで1ヶ月使えるようになってて、
自分で日付を書くようになってて、薄いのに5年位使えるものでした。
とっても気に入ってたので、5年使ってまた買いに行ったら
なくなってました(涙)

春はとってもいい季節だと思うんだけど、春って体調悪くならないですか?
私は、胃腸が妙に弱くなる春が苦手だったんだけど、これって
冬に溜め込んだ不要物を排出するためなんだそうです。
春の食べ物は、苦味があったりして、そういう働きを助けるらしいんですよ。
それを知ってからは、ありがたい季節だなぁって。
昔は苦手だった菜の花も、今は大好き。
ゲンキンですよね~(笑)

なんか、独り言みたいになっちゃいました。
桜の季節ですね。megさんとこは、もう少し先かしら。
ゆっくりお花見でもしたいですね~。
megさん ご無沙汰してます^^

赤の手帖、とっても素敵☆
わたしこんな感じの赤って好きなんです。
(来年の長女のランドセル。ピンクじゃなく赤が欲しいと言ってー!と懇願)

春っていいですよね。
3月をほとんど不調に過ごしながらも
気持ちがどこか前向き。
膿が出てるというか
垢が落ちてるというか
そんな感じで病気をとらえてました。

花が咲くように
蕾のなかで、じっくりエネルギーためておくぞ!って。

手帖に、スケジュールよりも
ふと思いついたつぶやきや
見聞きして惚れた言葉ばかりを書き込んでしまいます。
翌年に見返すと
その時に感じてた想いが蘇ってきて。
それもそれで楽しいんです^^
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://meg300.blog72.fc2.com/tb.php/101-e472960a
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。