スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ナミヤ雑貨店の奇蹟


読み進めていけばいくほど、
ぐいぐいぐいっ!と、引き込まれて、
きゅきゅきゅーん!と、胸が締め付けられ、
そよそよそよ~っと、心地よい風が最後に吹き抜ける後味、でした。

東野さんの本。初チャレ。
わたしはあまりミステリーを読まないけど、
これはファンタジーものなので、手にとってみたのでした。

「悩むということは、生きるということ」
…本の帯に、そうありました。

「明日は今日より素晴らしい」
…本の中で、ナミヤ爺さんが言っていました。

(うちの本棚にて、次に読んでくれる人のために待機させておきますので、
 お気軽にmegまでお声かけくださいませませ。
 すぐにお送りしまっす!)


関連記事
スポンサーサイト
08/23 00:09 | 「読」「観」「聴」 | CM:0
おひつ


テマヒマ展に行って、たいそう感化されまして。
単純なわたしですので、
我が家の暮らしの毎日にも手仕事のものをとりいれようと、
結婚した当初、張り切って求めましたサワラのおひつを出して使っています。

テマヒマかかってこしらえられているものは、やはり、
お手入れにもテマヒマがかかるもので、
使う日、使わない日があるけれど、
そこらへんはわたしペースで、ね。
温かく自分を見守りながら、ね。


関連記事
08/19 02:35 | 「住」 | CM:0
テマヒマ展


テマヒマ展に行けたのは7月のはじめのこと。
もともと手間と時間をかけられたものは、
その価値どおりに美しく在って当然なのですが、
それらの美が更にアートの域に引き上げられて、
研ぎ澄まされた美しさを放つ展示は、ものすごく見応えがありました。

例えば、
整列するうるめたちが、お麩たちが、はさみが、落とす濃く美しい影。
職人さんの手の艶やかさと深み。
りんご箱の釘打ちや、リンゴ剪定鋏の鋼打ちの、軽快なリズム音。

すべてがすべてに芸術で、
見惚れ、聴き惚れ、随分と長居したのでした。

コチラの今村玲子さんというライターさんの展示レポート、
 会場の雰囲気がよく味わえます。)


関連記事
08/16 14:52 | 「読」「観」「聴」 | CM:0


リビングに黒板があります。
家族の予定が書き込まれています。

空いているスペースに、よく子どもらが落書きとかするのですけれど、
ある朝また、絵が。
リビングで遅くまでベンキョーしていた長女、夜中に描いた、って。
「それぞれの夢」を描いた、って。

上左、バドミントンをがんばる妹M
上右、志望校合格をめざす弟S
下左、いつまでも仲良くいましょう、のとーさんYとかーさんM
下右、幼稚園教諭志望の自分E

目標を持てること、
目標に向かって進めること、
努力を怠った自分を戒める機会をもらえて、また前に進めること。
終戦記念日の今日、心から感謝しよう。

kokuban2.jpg


関連記事
08/15 18:44 | 「子」 | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。