スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
いのり
お守り

合いそうにないものを合わせて、ミスマッチ感を楽しむ、とか、
そんなかっこつけた感じ、じゃあなく、
深澤直人氏の宇宙的デザインケータイに、和、なお守りつけてみちゃって、
わざとダサマッチをねらってるんです、とかでもないんです。

初詣で求めたお守りを、どこにつけましょうか、って話になったときに、
じゃ、必ずお出かけのお供にする、ケータイにしますかね、って、
…そんな自然な流れで付けたのです、ケータイにお守り。

正直、こんな感じ、今まではあんまりなかったです。
ケータイストラップひとつチョイスするんでも、
ガッツリ時間とエネルギーをかけ、
気に入るものが見つかんないなら付けません、タイプ。

でも、2008年の中ごろからは、ぼちぼちと、こんな感じです。
こんな感じって、どんな感じかって言えば…
力まない、っていうのか、
ただ単にかっこつけないまま自然に、っていうのか。
バッチリ!をねらっていかずに、
抜けぇた感じの雰囲気をこれってアリだよ、アリ!って、
楽しんでいる、っていうのか。

そんな感じの方向に、私のベクトルが向く最近。
かっこつけていない、ことが、結果的にはかっこいいかもよ、
って思う場面に出くわすことが多くなった最近。
ってね、相変わらず、自分の『スキ』に、理屈をこねている最近(笑)

そして、家族ではない大事なヒトの体の回復を、
心から願い、祈る、ここ数日なんです。
どうか、どうか、無事に。

健康御守は、
大事なヒトの健康をお守りくださいますように、との意味もこめています。
どうか、どうか、と祈っています。


関連記事
スポンサーサイト
01/16 20:18 | 「日々」 | CM:2 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。