スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ありがとうございます
20061230130937.jpg

ストーブであぶってからしマヨネーズにつけたスルメをしゃぶりながら、
まったりとPCにむかっています。

なんというか…ありがとう。
ほんとうにありがとうございます。
おかげ、おかげ、おかげ様。
おかげ様以外のなにものでもないなぁ…って思いがこみあげてきます。

こうして節目に振返ってみて思うのは、
「きびちー!」と思った試練も、「幸せやぁ♪」なひとときも、
どんなデキゴトもみんなみんな、
私の中でいっしょくたに溶けて、うまくおさまっているということ。
「これはつらかったコトで、これは天国のようだったコト」などとは
分別されずに、同じように私のココロに堆積して、
「大事な経験の箱」に仕舞われているということ。

「いい」も、「わるい」も、なーんにもないんだなぁと。
もう、ただこうして”今の自分が在る”ってことしかないのだなぁと。

あー、あらためて「大事な経験の箱」をのぞくと、
こんな私と関わってくださったヒトに、モノに、デキゴトに、
ココロをこめて、「ありがとうございます」が言いたくなります。

…と、こーんな私のつぶやき、
何かのご縁で読んでくださったみなさん、
ほんとうにありがとうございます。まさに、おかげさま。
明後日からの2007年もまた、繋がることができますように。
よいお年をおむかえくださいますように。ちゃお☆


関連記事
スポンサーサイト
12/30 17:19 | 「日々」 | CM:4 | TB:0
きょうのてくびもと
20061228012801.jpg

年末のこの時期の朝はナニ着ようか迷います。
忙しく動くので、動き易くて、多少汚れでも気にならないもの…。
大掃除とかね、(ちっともすすんでないけど)
年賀状書きとかね、(すぐひと休みしてお茶のんでるけど)
そんな作業が待ってると思うと、朝、迷ってしまい。
でもあわただしい時こそ、着ていて元気が出るものがいいな、とか、
思うので、やっぱり、水玉。

茶の水玉のカットソーは、DEPPさんで。
(ネットショップはpoupéeさんというのかな。)
若い子ちゃんのものが並ぶお店で、ちょっと恥ずかしいけど、
たまにお店をのぞかせてもらいます。
お安いのにカワイイものを見つけられるので。
モカ色のカーデは、ベルメゾンの。
価格抑え目だったので、普段にガンガン着ています。
極めてフツーのカタチ、デザインのカーデだけど、
こうやって袖を七部袖みたいにたくしゅくしゅとたくしあげて、
カットソーの柄を出す着方が好きでよくしています。

そうそう、末娘が風邪でお医者にかかり、処方箋薬局に寄ったのですが、
そこのお絵描き玩具にこんな絵がのこされていました↓

20061228020016.jpg

誰だろう?どこかのパパ?ママ?Mちゃん?
うー!憎らしいほどの、嫉妬しちゃうほどのセンス(笑)


関連記事
12/28 02:04 | 「衣」 | CM:2 | TB:0
だーりんこらむから
20061226005906.jpg

ここ2週間ばかし、頭から離れないコラムがあります。
ほぼ日刊イトイ新聞のダーリンコラム、2006-12-11付、
「ちょっと低いところで落ち合おう」です。

ガツン!…でもないな、コツン、と軽い衝撃。
「いたきもちいい」がずっと続いています。
コラムをインプットしてからこの2週間、頭のどこかにあって、
ずっと離れませんでした。
だからこそと、ここに記事として書き留めておこうって、
何度かアウトプットにトライしましたが、書けずにいました、ずっと。

その理由はこうじゃないかと、思いました。

今回の内容を自分の中で消化し、味わった結果、
味がどうだった、こうだった、私は好きな味だ、どうだ、などの、
そんな評価や感想を言葉にしたい、書き留めておきたい、とは
私はちっとも思っていない…ということ。
イトイさんがコラムの中で述べたことが「全て」で、
私には、他に言及することなど何ひとつ無いのでしょう。

多分、2週間頭の隅っこに置いたままにして、私がしたかったのは、
この「ちょっと低いところで落ち合う」という、
(自分の中にあると思っていて、結局無かった)少し異種の細胞を、
イトイさんのところからから私の中に移植し、
しっかり自分の細胞と同化させる、ということかな、と思ったのです。
その生着のための2週間だったのかな、と思ったのでした。

特にすきなのが↓の部分。
*****************************************************************
おおげさになるけれど、
おそらく、人間の歴史も「ちょっと低いところ」を
延々と流れてきた大河のようなものなのだと思う。

「わかってもらおうとすること」と
「わかろうとすること」、
このふたつがなかったら、面倒もないだろうけれど、
明らかに血のめぐりが悪くなって、死に近づいていく。
生きているというのは、絶えざる更新なのだから、
面倒でもイヤでも変化の流れを必要としているのだ。
それを考えたら、「ちょっと低いところ」を
バカにしてイヤがっているわけにはいかないだろう。

 (中 略)

なにがなんでも「高いところ」を尊しとする考えは、
けっこう魅力的に映るものだ。
でも、その尊さを守ろうとして、
息を止めてしまうことよりも、
ぼくらは「ちょっと低いところ」で、
異種と、異文化と、異人種と、いっしょに歩いていくことが
大事なのではないだろうか。

おそらく、そのための勇気なんかいらない。
あらゆる時代の「庶民」が、ごくごくふつうに
やってきたことなのだから。
*****************************************************************

自分が「高い」とか、そういうことではない。
ただ、人と触れ合う時、
何が何でも「高み」を目指してと、踏ん張るより、
わかり合う部分が少なくても、それはそれで、と認めて、
そういうものだと、にっこり笑うことかな、と。

…お、2週間、どうにもこうにも言葉にならなかったのに、
やっと少し、なりました。
ようやく、私の中でイトイさんからもらった細胞が根付いたのかな。


*画像*
どうにもこうにも足元が冷えて、
S.MILEのおうちパンツを買いました。
ひざかけのような、厚手フリース地で、
チェック柄も◎!買って正解でした。
たっぷりなので、Gパンの上からだって履けそう。


関連記事
12/26 01:16 | 「想」 | CM:6 | TB:0
くりすます
20061225160449.jpg

今年のクリスマスケーキ。
パン教室で習った黒糖マロンロールをアレンジ。
家族でがんばっての、合作。
マロンペーストと生クリームを合わせたマロンクリームが
絶妙で激ウマなのですが、固めのペーストをゴムベラでのばす作業は
少し力と根気がいるので、夫が。
スポンジにクリームを塗ったり、デコレーションしたりは子どもが。

真ん中にのっかてるのは、リンゴのプレザーブ。
酸化していないキレイな色のプレザーブを、いとも簡単につくる方法を
パン教室の先生があみだしたのです!
このワザは、伊藤家の食卓に出したいほど。

20061225160439.jpg

メインディッシュは子ども達の希望でチーズフォンデュ。
いつも買っているお手軽チーズフォンデュセットが売切れ、がびーん!
買い物先で困りはてました。
勘に頼り、ピザ用チーズや、エメンタールチーズを調達して、
家にあるニンニク、ワイン、牛乳、ナツメグ、ハーブ類で適当に味付け。
見た目はいい感じ、味もまぁいけてるのですが、
触感がいまひとつ、いまに、くらい。
水分とチーズが分離してしまい、冷えると固まる…。
やっぱりテキトーじゃいけません、レシピは大事。
どうやら、コーンスターチや片栗粉など、
糊化するような役目のものが要ったようです。

フォンデュ鍋から出て間もないのに、
皿の上で固まっている生々しいチーズのかたまりを
娘が形容することには、
「一度に何個か口に入れて、噛んで、出したフーセンガムみたい」。
…おー、うまずぎるよ、言い得てるよ。
まさにチーズガム。商品化されても売れなさそー(笑)


関連記事
スレッドテーマ [ グルメ … ケーキ ]
12/25 17:57 | 「食」 | CM:4 | TB:2
きょうのこーで20
20061223144201.jpg

昨日は冬至でしたね。
前夜に夫の母から電話があって気づき、
あわてて深夜のスーパーにかぼちゃとあずき缶、
そしてゆず湯用のゆずを買いに走りました。

母のおかげで無事に、朝食にかぼちゃとあずきを炊いたのを。
確か、冬至にかぼちゃを食べて、ゆず湯であったまると、
その冬は風邪をひかない…のでしたっけね。

旧・M*termから続けているコーデばなしも20話目になりました。
今日は、こないだのおばのジャンスカを。
あの時、結構ボタンの位置を詰めてみたら、中心線がズレてしまい、
結局、身幅はさほど変わらず、のまま着ています。

20061223145851.jpg

妊婦さんに見えても、よりぽっちゃりに見えても、スキはスキ。
大好きなコトバ、「人間、勢い!」(笑)
鏡に映ってる自分を撮ってみましたが、お目汚し、ごめんちゃい。

さて、世間様はクリスマスムード。
私もケーキ、明日がんばってつくります。
年賀状もがんばります。大掃除の残りもね。
…って、山積みに、「しなきゃ」なことがあると、こうして、
しなくてもいいのにblogの更新とかね、したくなります。
大好きなコトバ、「人間、逃げたい時は逃げる!」(笑)
では、皆さんも、素敵な聖夜を♪


関連記事
12/23 15:56 | 「衣」 | CM:1 | TB:0
ぱんとぱすた
シュトーレン他

今日はパン教室でした。
左からシュトーレン、アルセスト、チーズロールとチョコロール。
大き目のかごに並べてみると、パン屋さんみたい、と、
嬉しくなって、晩御飯の食卓に並べたら、
夫も子どももあっという間にぺろり。完食。

晩御飯にこれだけってんじゃアレなので、
もうひとしな作ったのは、鮭となばなとベーコンのクリームスープパスタ。
生鮭が安かったのです。

鮭クリームパスタ

ここんとこの毎日。
師走だというのに、こんなに呑気に過ごしていていいんだろうか。
「いいんだよ」と「そりゃまずいよ」が闘っています(笑)
「たかが年が変わるってだけのことやん!」って思ってみたり、
「厳かな気持ちで新年を迎える準備をせんと!」って焦ってみたり。
かと思えば、その葛藤を眺めて楽しんでいる自分もいたり、な。


関連記事
12/21 23:10 | 「食」 | CM:2 | TB:0
おおそうじ すこし
友達ファミリーと、週末、我が家で晩ごはん。
そのおかげで、早めの大掃除。部分的に。

いい機会なので、手付かずでいた、家族の着ない洋服をまとめ
リサイクル屋さんに持って行きました。
子ども達の服が主で、大きめ紙袋に5袋ほど。
空っぽの紙袋を手に、店を出る時、
「スッキリ」と同時に、少しの「寂しさ」も。しんみり。
小さくなったのだし、着古したのだし、仕方がないにしても。
モノを買う時は、心して買わないとな、なんて思ったのでした。

…よし、その決心を胸に刻むためにも、
このお金で、なんか記念に買うとしますかね、と雑貨屋さんへ。
(をーい、なーんかちゃうと思いますよー。)

で、子ども達の乳歯入れを3つばかし。

乳歯入れ

今回、引き出しの整理で、あらためて眺めた3人分のへその緒や髪の毛。
そして、初めて抜けた子どもの歯。
これで私のおっぱいの先っちょを、おかゆを、うどんを、
かみかみしてきたんだなぁ。
久々に見たかわいい乳歯は、ティッシュにくるまれていたり、
ピルケースに入れられていたり、それぞれだったけど、
今日からこれで3人分保存。
結婚する時にでも渡してあげよう。うっ(泣)

乳歯入れ2

↑帽子を脱いで、歯を入れたらこんな感じ。


関連記事
12/19 00:01 | 「住」 | CM:4 | TB:0
ともだちとごはん
おひるごはん、Cちゃんと。
武生方面へ。蔵の辻のRag Time。
平たいお重に入ったお弁当は、
黒米、お魚の副菜中心でヘルシー。優しいお味。
店内の雰囲気、スキだな↓

20061213101526.jpg

「デザート、リリーフルール↑はどう?」とCちゃん。案内してくれる。
かわゆいお店♪こういうお店、オンナのコは絶対スキと断言。
住宅街の中にあって、ちょっとした隠れ家のようでもあるし。
なんってったって、ケーキセットをお願いすると、
ひとり分を、籐のトレイのままサーブしてくれて、
なんとそこにお花をあしらって下さるんです。感激♪
オンナゴコロ、くすぐられます。
頼んだのはバナナタルト。
その下に敷かれた葉っぱとか、いいんだわ、これがまた。

*********************************************************************
おひるごはん、その2。(いくらなんでも別の日ね。)
久々のPちゃん、Mちゃんと会ったのは、サレポア
肉か魚で、魚をチョイスな最近の胃袋に、優しいフレンチ。
添えてあるたっぷりの野菜。ドレッシングの手作りな感じ。
デザートもコーヒーも美味しいし。
右脳、左脳話とか、楽しいし。
Pちゃんの言葉、
「いつもblog読んでるから、megちゃんと久々って感じ、しないなぁ」って
嬉しかったんだし。
(この日もし、私が絶望の淵にいたとしたら、
 このひとことで、明日という日に光を見出して、元気に生きていこう!
 って思えるくらいの言葉だったと思う。)
Mちゃんの、お手製バッグだって、かわいいんだし。
すごく上手なんだし、素敵なんだし。
ポイントのボタンが効いてるし。

20061213214726.jpg

*********************************************************************
あぁ、ありがたい。
「こんな私」と会い、
一緒にごはんを食べてくれるみんなのその優しさがありがたい。
自分のことは好きだし、
情けないところいっぱいあっても結構いいヤツとか、思うんだけど、
他の人もそう思うか、わかんないから思うの、「こんな私」って。
おかしい? …夫にも同じ気持ち。子どもたちにも。
「『こんな私』と家族になってくれて…ありがとさん」って。

薄く浅く広く、いろんな人と触れ合った10月と11月があって、
友と家族とゆっくり深める12月。


関連記事
スレッドテーマ [ グルメ … +お外でごはん+ ]
12/13 10:20 | 「日々」 | CM:4 | TB:0
じゃんすか
BWジャンスカ

もう60代の叔母が、その昔着たマタニティジャンスカ。
ブラックウォッチ柄。

譲り受けて、自分が妊婦の時にも着ました。
叔母は小柄なので、そのままだと私にはミニ丈になってしまうけど、
Gパンなんかと重ね着で着るにはちょうどよくて。
で、また着てみましょうと、身幅を詰めるために、
脇ボタンの位置をずらし替え中。
「妊婦じゃない今もピッタリサイズでぇす」じゃなくて、
とりあえずよかった(笑)
…っていうか、気をつけよう。

脇のボタンは共布のくるみボタン。お気に入り。
毎年出してきては、着ずに仕舞っていたけど、
今年は着よう、って思って。
関連記事
12/12 00:41 | 「衣」 | CM:6 | TB:0
はじめまして
20061224014316.jpg

はじめまして。megといいます。

私のココロのアンテナに触れたモノや出来事を
「あぁスキだなぁ…」と、ひとり小声でつぶやいてみたり、
「スキだー!!」と、ひとり大声で叫んでみたり、
感謝したり、反省したり、浮いたり、沈んだり、
そんなひとりよがりなblogです。

何かのご縁で読んでいただければ、ウレシイ…。
キモチを分かち合えたら、もっとウレシイ…。
そんなひとことコメント残して下されば、
もっともっとウレシイ…。
でも、一番ウレシイのは、みなさんのhappy。
みなさんがどこかでニコニコ暮らしていると思うだけで、
私もウレシイ、ホント。

こんな私です。
どうぞ、どうぞ、よろしくおねがいします。
(以前のblogはコチラです→


関連記事
12/09 14:16 | オシラセとか | CM:4 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 meg All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。